オープンカーで行こう!

春夏秋冬、季節を問わず、雨の日以外はルーフ全開で…

BMW Z4(E85) 前期 DIY

クルーズコントロール取付(作業編)

投稿日:

クルーズコントロールスイッチなどの準備が整ったので、車両の方へ取り付けて行きます!

準備までの流れなどは↓

クルーズコントロール取付(準備編)

クルーズコントロールスイッチ

スポンサーリンク


スイッチ取り付け

黒コネクターをスイッチに差し込み、スイッチをステアリングコラムの所定の位置へ差し込むだけです!

スライドロック

↑こんな感じで溝と溝を合わせて、スライドさせて押し込むだけです。

クルコンSWを取り付けた状態

ロック音または、ウインカーのレバーとツライチになるところまで!

下部パネル加工

加工といっても目安となるラインに沿ってカットするだけです。

↓映りが今一つですが、赤ラインの中に、ここだよという感じで示されています。

加工の目安

ただやり方次第では時間がかかります。

今回は、ハンドリューターでカットしてみたのですが、30分も掛かってしまいました。

加工後のパネル

何度か枠外も…(汗

気にしてみなければ見えないところなので、気にしないことにします(笑

そして、この加工した下側のパネルを元の位置に戻して取付作業は完了です。

クルコン取り付け完了

動作確認

ちゃんとクルーズコントロール機能が動くか、少しドキドキしながら試乗へ!

クルコンテスト

気持ちが先走り、操作方法をよく確かめていないことに気が付きましたが、前側にレバーを倒してみたら作動しました!

その後、車両に付属の取扱説明書を確認して、全ての動作が問題なく機能することを確認できました。

これで長距離移動も楽になると思います。

-BMW Z4(E85) 前期, DIY

Copyright© オープンカーで行こう! , 2018 All Rights Reserved.