オープンカーで行こう!

春夏秋冬、季節を問わず、雨の日以外はルーフ全開で…

BMW Z4(E85) 前期 車両情報

クルーズコントロールの使い方!

投稿日:

先日、愛車のBMW Z4(E85)3.0iに取り付けた、BMW純正のクルーズコントロール(以下、クルコン)。

中々というより…、非常に便利です。

付けてよかったです!

クルコンの作動レバー

↑下側のレバーがクルーズコントロール用です。

スポンサーリンク


操作方法

操作はステアリングコラム左脇、ウインカー等のレバーの下にあるクルコンのレバーで行います。

クルーズコントロールレバー

↑この画像で説明します。

+▲

30km/h以上で走行しているときに、前側へレバーを押すと、その時の速度を維持して走り続けます。

これが、クルコンONの操作になります。

クルコンONの状態でもう一度押すと、1km/h速度アップ。

押し続けると加速状態に入ります。

離すと、離した時点の速度を維持して走り続けます。

アクセルペダルを踏むことなく加速が出来ます!

-▼

レバー手前にを引くと、1km/h減速します。

引き続けると自動的にアクセルペダルが戻り、減速状態に入ります。

ブレーキがかかる訳ではないです!

離すと、その時点の速度を維持して走り続けます。

△OFF▽

レバーを上もしくは下に動かすと、クルコンが解除されます。

左ボタン

レバー左にあるスピードメーター表示みたいなボタンを押すと、クルコンONとなり、最後に記憶していた速度で走り続けます。

システムの停止

レバーでのOFF以外にも下記の場合は、自動的にオフになります。

・ ブレーキペダルを踏んだ時。

・ セレクターレバーをDからNにした時。

・ アクセルペダルを踏み込むなどして、かなり長い間、設定速度を上回ったり、下回ったりした時。

メモリー

エンジンスイッチを0(オフ)にすると、記憶されていた速度が消去されます。

操作感

レバー式なので、少し慣れは必要ですが、操作は難しくありません!

30km/hから使えるので、一般道でも活用できます。

長距離ドライブに出掛ける方は、付けておいて損のない機能だと思います。

私の場合は、DIYで取り付けたので、約2万円でクルコンが使えるようになりました。

このクルコンの価値を考えると、2万円はかなり安いと思います

DIYでの取り付け

参考になればと思います。

作業自体は簡単なのですが、実際のところはDIYに慣れていないと大変かも?!

  1. クルーズコントロール取付(準備編)
  2. クルーズコントロール取付(作業編)

-BMW Z4(E85) 前期, 車両情報

Copyright© オープンカーで行こう! , 2018 All Rights Reserved.