オープンカーで行こう!

春夏秋冬、季節を問わず、雨の日以外はルーフ全開で…

BMW Z4(E85) 前期 燃費 ブログ(2018年)

時之栖(ときのすみか)御殿場高原へ!

更新日:

御殿場高原時之栖(ときのすみか)へ行ってきました。

東名高速道路 下り 足柄サービスエリアにて撮影
↑東名高速(下り) 足柄SAにて。

日曜日の夕方ごろ自宅を出発して、東名高速道路を使い、約2時間くらいで到着!

反対の上り車線は、大和トンネルを先頭に15kmくらいの渋滞でしたが、下りはスイスイ走れました。

東名高速道路(下り) 横浜町田ICより少し先付近

スポンサーリンク


アクセス

静岡県御殿場市神山719番地

東名高速を東京方面から進んだ場合、最寄りのICは裾野になると思います。

今回は、その一つ手前の御殿場ICから行きました。

裾野ICからだと少し戻る感じになるのと、時間的に大差がなさそうだったので!

実際のところ、渋滞がなかったので、御殿場ICから約20分で駐車場に着きました。

場所的には、静岡県道394号から一本裏に入ったところなので、分かりやすいと思います。

といっても寸前のところで間違えましたが(笑

とりあえず神山(こうやま)という信号を左折!

裾野ICから来た場合は、この交差点を直進かな?!

静岡県道394号 神山

神山の一つ手前の信号を左折するルートもあります。

カーナビの案内だと、もう少し手前の大坂という信号のすぐ先を左折の指示でした。

ちょっと狭そうに見えたので曲がりませんでしたが、帰りはそこから出てきました。

※想像したよりも広い道でした。

そして、ここを曲がるのが最短ルートだと思いました。

ただ帰りの映像しかないので、神山から案内します。

といっても神山を曲がったら道なりに進むだけです。

私は間違えて、ゴルフ場の方へ上ってしまいましたが(汗

間違えたポイントは、↓ここ!

日動御殿場コース(小田原ゴルフクラブ)へ

TOKI NO SUMIKAのライティングに惑わされて、右折して日動御殿場コース(小田原ゴルフクラブ)へ行ってしまいました。

だいぶ坂道を登ったところまで気が付かずに…。

ここを道なりに進めば、すぐ(数百メートル先、左側および右側)に時之栖(ときのすみか)の駐車場があったのに!

駐車場

公式サイトの園内マップを見ていただくと、配置が分かりやすいです。

時の栖 園内マップ

P1からP6の他、各所に!

公式サイトの交通アクセスを見てみると、合計で2,200台収容できるようです。

駐車料金

無料です。

今回は、北口ゲートから入り、スローハウスヴィラの前あたりの駐車スペースに止めました。

ここの他、園内にある道の脇にも駐車スペースが設けられていました。

利用する施設に応じて、近い所を選ぶのが良さそうです。

ただ温泉の近くのスペースは満車でしたが…。

駐車中録画の様子
↑ドライブレコーダーが記録。

人や車の通りが多いので、駐車中もずっと録画しているような状態でした。

それでも64GBのメモリーカードをドラレコ本体に差していたので、自宅出発時から帰宅時まで全て映像が残っていました。

駐車中の安心も得たいという方は、駐車中の監視も可能なドライブレコーダーを付けておくと良いでしょう!

▼ご購入

⇒アマゾン

⇒楽天市場

⇒Yahoo!

燃費

帰りは来たルートを戻る感じで、同じく御殿場ICから東名高速を走り帰宅。

日曜日の夜ということもあってか?

交通量は、そこそこありましたが、渋滞ポイントは無く、スムーズに走れました。

日曜日の夜の東名高速

ほぼ9割方は、高速道路を順調に走行ということで、燃費も悪くないはずです!

往復で208.7kmを走り、ハイオク満タンで20.03L入りました。

よって、208.7km÷20.03Lということで、約10.4km/Lという結果でした。

もう少し燃費が伸びても良いかなとも思いますが、これまでのデータと照らし合わせてると、このくらいで落ち着くようです。

転がり抵抗の少ない低燃費タイヤを履いてみれば、11km/L台に乗せられるかも?

現在は、ハイグリップタイヤであるアドバンのスポーツを装着しています。

-BMW Z4(E85) 前期, 燃費, ブログ(2018年)

Copyright© オープンカーで行こう! , 2018 All Rights Reserved.