オープンカーで行こう!

春夏秋冬、季節を問わず、雨の日以外はルーフ全開で…

BMW Z4(E85) 前期 故障・不具合

サイドウインドー(サイドガラス)が落ちていた! BMW Z4(E85) 3.0i

投稿日:

左側(助手席側)のパワーウインドウが壊れた? BMW Z4(E85) の続きです。

お世話になっているBMW正規ディーラーへ行こうかと思いましたが、火曜日が定休日でした(汗

そうであれば、少し時間があったので、ドアの中の状態を確認してみようかと思い作業を開始!

ドアトリムを外した状態

↑いきなりこの状態ではなく、ここまでは以下のページにて説明。

助手席側ドア 内張り(ドアトリム) 取り外し方! BMW Z4(E85)

スポンサーリンク


インシュレーター

個人的には再使用できるのでは?と考え、丁寧に剥がしました。

ただBMWディーラーに依頼した場合、交換となるようです。

そのため、ドア側に張り付いているシール材もきれいに除去するようなので、工賃が結構高めになるみたいです。

サイドエアバッグ

インシュレーターを剥がす前に、サイドエアバッグ本体を取り外しておきます。

念のためバッテリーのマイナス側のケーブルを、ドアトリム取り外し前にバッテリー端子から外しておきました。

取り外し自体は、10mmのボルト3本を取り外して、コネクターのロックを上にずらして解除し、コネクターを抜くだけです。

でもエアバッグを外した状態でエンジンを始動したら、エアバッグの警告灯が点灯しました。

診断器でのエラー消去が必要になると思うので、コネクターの接続を切らずに避けて作業するのもありかと思います。

インシュレーターを除去したドアの状態

ドアの中身が顔を出しました!

状態を確認してみると、ウインドウ(以下、ガラス)が完全に脱落していました。

ガラス脱落の様子

でもウインドウレギュレーター自体は、上下に問題なく動きます。

ですので、スイッチやモーターは大丈夫!

前側の結合部

正常な状態を見たことがないので、推測になりますが、赤丸のガラス下の部品とレギュレーター側にある黄丸の部品が勘合していたのでは?

であれば単純に元に戻せば、修理完了ではないかと思いました。

ドア内を見てもプラスティックが割れたとか欠けたとかの破片は見当たらなかったので、単に緩んで外れたのではないかと?

確認のためレギュレーターを取り外してみようかと思いましたが、その前にガラスを上にあげる必要がありそうです。

ただ…このBMW Z4のドアには枠がないので、ガムテープを使って落ちないように固定することは可能だと思いますが、上で固定して作業するのは避けたい感じです!

であればガラスを抜いてしまうのがベストかなと思いましたが…。

いずれにしても一人で作業を進めるのは、嫌な予感がします。

とりあえず、この状態に出来れば、ガラスを上げて雨が入らないようにすることは可能に!

ドアを閉めた状態で、室内側からテープで固定です。

ドアは開けられませんが、応急処置として雨や埃などの進入防止に!

ということで、とりあえず明日!BMWの方でチェックしてもらおうと思います。

ちなみに、ウィンドーレギュレーター自体は、楽天市場で入手可能のようです。

⇒楽天市場

ジャストオーダーさんのページに、図がありましたが、やっぱり詳しい構造は分かりませんでした。

価格は、23,598円(税込)でした。

DIYで交換できれば、3万円以内で修理できそうですが…。

「BMW ウインドウレギュレーター スライドピース」こんな部品も必要?

⇒楽天市場

BMWにて

翌日、車両を持ち込んで確認してもらったところ、やはりウィンドウレギュレーターの交換が必要だそうです。

ただ3月中は予約がいっぱいで、空いた時間に作業する形になり、納期をお伝え出来ないとの回答でした。

最悪の場合は、3月末頃から4月上旬になる可能性も!

時期的に、車検等で大忙しなのでしょう。

であれば、手間だけ掛かって利幅も少ないでしょうから…無理してお願いするのも悪いかなと!

ということで、早めに作業してくれそうなお店を探してみることにしました。

詳細な見積もりは出してもらいませんでしたが、約3万円(工賃)プラス部品代との事でした。

合計すると6万円から7万円の間位になるかと(汗

想像していたよりも高いです!

そうなら、ドアごと交換したほうが安上がりな気もします。

可能かどうかは不明ですが…。

ハーネスの処理が面倒かも?!

ならば、レギュレーターだけ移植とか!

でもドアが邪魔ですね(笑

-BMW Z4(E85) 前期, 故障・不具合

Copyright© オープンカーで行こう! , 2018 All Rights Reserved.