オープンカーで行こう!

春夏秋冬、季節を問わず、雨の日以外はルーフ全開で…

観光スポットなど情報 ブログ(2019年)

こんにゃくパーク

投稿日:

群馬県甘楽郡甘楽町にある!こんにゃくパークへ行ってみました。

こんにゃくパークのゲート(入口)

入園料などは不要で、バイキングも無料でした。

こんにゃくパーク建物の入り口

入口で簡単な受付を済ませて入場!

公式サイト情報

たてヨコオいしい こんにゃくパーク|世界遺産富岡製糸場から車で15分

スポンサーリンク


工場見学

無料でした。

工場見学ルート入口

一周 約330M(メートル)

工場見学ルートの入り口

見学に要する時間は、じっくり隅々まで見るかにもよると思います。

海藻が寒天になるまで

「板こんにゃく製造ライン」「ゼリー製造ライン」「しらたき製造ライン」を見学できます。

工場内

製造ラインは、月曜日~金曜日の稼働で、時期によっては停止しているみたいです。

ゼリー工場内

工場内に関しては、見ごたえがあるかといえば微妙(笑

展示物の方が色々と勉強になりました。

バイキング

こんにゃく試食バイキングが無料で利用できました。

試食こんにゃく製品

種類は豊富!

足湯

4~5か所くらいの足湯スペースもありました。

足湯とソフトクリーム

アクセス

公式サイトを見てカーナビで目的地をセットしていれば迷うことは無いと思います。

上信越自動車道の吉井IC方向から行った場合は…、

道の駅 甘楽 1.3km

「道の駅 甘楽 1.3km」の案内表示のすぐ先を右折!

こんにゃくパーク 右折 100m

「こんにゃくパーク 右折 100m」の案内表示が有る所を右折!

左手にはコンビニ(ローソン)で、上の画像で言えば左から車が来ている所を右折です。

私は右折できずに直進してしまいました(汗

どうせならと「道の駅 甘楽」へ(笑

上信越道の高架

その先の上信越自動車道の高架まで行ったら行きすぎです。

駐車場

無料で利用できました。

駐車場の入り口

入口付近まで行けば係の方が誘導してくれると思います。

冒頭のゲートを入ると駐車場があります。

上の画像だと黄色い服を着た係の方がいるところです。

この日は平日にもかかわらず、駐車場が混雑していて、左側の駐車場に誘導されました。

愛車BMW Z4
愛車BMW Z4
愛車BMW Z4

愛車のBMW Z4ですが、やっぱ19インチホイールを履いていた時の方が、抜群にかっこいい!

このM用の18インチも悪くはないですが…。

-観光スポットなど情報, ブログ(2019年)

Copyright© オープンカーで行こう! , 2019 All Rights Reserved.